ニュース・お知らせ

自閉症スペクトラム支援のためのワークショップを開催しました

2019年2月18日 17:24

このたび熊本県臨床心理士会と共催で、ADOSⅡ、VinelandⅡ、ADI-R等の翻訳をされている名古屋学芸大学ヒューマンケア学部教授の黒田美保先生を熊本にお招きしてワークショップを開催致しました。

ASDのグローバルスタンダードである評価方法や支援の考え方を詳しい動画や事例を交え、実践に活かせる講義をしていただくことができました。参加者の中には「検査の数値だけではなく行動や回答の内容から特徴を捉えることの大切さがわかり今後に役立てそう」「知能検査をすれば発達障害の診断ができると考えている医療者に対し正しい情報を発信していく必要性を感じた」「初見の書き方を見直していきたい」等の感想がアンケートに記入されていました。正しいASDの評価が熊本に広がっていくことを期待します。

ishikaikaijyo.jpg

参加者多数の大盛況の研修会になりました。皆様ご参加ありがとうございました。

黒田先生、ぜひまた熊本に来てください!お待ちしております。

↑このページのトップへ戻る

相談窓口のご案内「自閉症・アスペルガー症候群・注意欠如/多動性障がい(ADHD)・学習障がい(LD」

  • 発達障がい(自閉症・アスペルガー症候群・注意欠如/多動性障がい(ADHD)・学習障がい(LD)について相談したい

  • 発達障がいの療育を受けたい

  • 発達障がいについての病院を受診したい

  • 学校の事で相談したい

  • 福祉サービスを受けたい

  • 就職したい